自分が死んでしまった後のために、自分葬、家族葬を考える。

自分が死んでしまった後、お葬式はどうなるのか?
家族に負担をかけてはしまわないか?

そんな心配はないでしょうか。

そんなときのためにあらかじめ、家族だけでお葬式をしたい、親しい人だけでお葬式をしたい、花に囲まれてお葬式をしたい、などと自分の希望をエンディングノートに書いておいたり、あらかじめ、家族に伝えておいたりするのはどうでしょうか。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日華多磨斎場
ご親族 20名
葬儀費用 85万円
ご利用プラン ファミリアプラン

家族中心のこじんまりした規模の葬儀です。親族だけなので落ち着いた雰囲気の中、心のこもったあたたかい葬儀が執り行えました。
斎場も火葬場が併用されているので、とても利便性がよく好評です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

このようなプランをそろえ、親身に話を聞いてくれる葬儀ディレクターが担当します。

家族を憶う心をこめた家族葬 ファミリア
葬儀費用といえば
posted by エンディングノート at 11:32 | Comment(5) | TrackBack(3) | 自分葬・家族葬

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。